バイアスダイスで 大儲け  




バイアスとは 偏(かたよ)りの事です

つまり ギャンブルでは 出やすい目のことですね

なんで 出やすい目があるのか それは 抽選の機械を交換しないからです

交換しないと 出やすい目が出るか 

結論から言えば そうなんです

これは ルーレットだけでなく さまざまなものについて

言う事ができます。

それを じっくり観察した人いて 出やすい目を割り出して

大儲けしたのですね





これは いま行われている 宝くじの抽選(ロト6)にも言えることです

どういう事かと 言うと 下の図を見てください







これは 実際に出た 当選数字を 抽選回毎に 横に 並べたものです

24、25が ほかの数字に 比べて 多く出ています



出やすい数字といか 出ている数字に 偏りがあります

これは このまま 続くのではなく おおよそ10回です

どうして 10回かの ヒントは 抽選に使用する

ボールユニットの数が10だからです

とにかく 出やすい数字いが わかればいいのです







つまり このボールユニット10個の出やすい目が 抽選で出ることになます

いつも 出やすい数字というのが あります

それは ボールユニットを交換しない場合で 10回は連続すると

思います

ボールユニットを交換すると そこで 出やすい数字は

  途切れることになるのです







上の図は 24、25が出やすく なる前の 当選数字です





上の図は エクセルで 書いた 乱数の分布図です

あまり出ていない部分があります

エクセルだけでなく  どんな ものでも乱数は 

きれいになるかどうかは 問題ですね

ロトのボールユニットを 記録した サイトを準備中です

それでは 

2019.9.29 連絡先 info@r7-yosou.hippy.jp